--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

vol.203 「アカシアのロールキャベツ」

行列
 先月、60年代の学生を扱った番組をテレビでやっていて、チラチラ見ていたら『アカシア』が出ていた。60年代の中頃にはもう新宿に『アカシア』はあったんだ。あの頃、東京の学生で『アカシア』を知らない。行った事無い。という学生は少ないと思う。それ程、色々なメディアに取り上げられ、有名な『アカシア』。今更な感じはするけれど私も『アカシア』には良く通った一人だった。
 今ではそれほど流行らない様な気もするが、一時期『ロールキャベツ』がどの家庭でも食べられていた様な気がする。そしてこの『ロールキャベツ』を全国に知らせたのが、『アカシア』だったんではと私は思っている。
 『アカシア』では『ロールキャベツ』以外の食べ物を注文するのを見たことが無いし、全員『ロールキャベツ』を食べている。しかし『ロールキャベツ』はそんな一般的な食べ物とは思えないし、私自身、初めて食べたのはこの店だった。たっぷりしたスープにロールキャベツが2本、あまりの美味しさに世の中、こんなおいしい食べ物があるとびっくり。でも『アカシア』以外で食べた事がない。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

vol.202 「新宿ケイカラーメン」

ラーメン
 新宿の要町には落語の末広亭がある。そして、その近くには熊本ラーメンの「ケイカ」があった。今と違って東京であれば日本中のラーメンが食べれる様な状況にはまだ無く、何処にでもある醤油ラーメンと、やっと札幌ラーメンがポツポツ出来たくらい。そんな中、九州熊本の「ケイカラーメン」は熊本本店と同じ味で、なつかしさもあって時々食べに行ってた。
 ラーメンは基本的に土地土地のもの、でも今では博多とんこつラーメンなんて、全国どこでも食べれる事が出来るようになった。つまり好きなものを選べる。ラーメンという枠の中で好きな味を食べる。だからラーメンと言っても頭の中で思いつく種類がそれぞれ違う。これはたまたまラーメンの例だけど、これがジャズだとして、現在はあらゆる種類のジャズが同時に存在している時代、そしてリスナーはその中から好みのジャズをチョイスすればいい。
 あれっ!ジャズって時代の音楽じゃなかったの?時代の一番先頭を走る音楽じゃなかったの?
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

vol.201 「FENはアメリカの音」

ラジオ
 ラジオから流れる音は、今まで聞いた事の無い音質だった。初めて聴いたFEN。ファー、イースト、ネットワーク、アメリカ軍向けの極東放送の事だ。
 日本の放送局はNHKにしても、民放にしても音質はあんまり変わらない。少し民放が派手かなレベル、なのにFEN
の音はあきらかに違った。派手で力強くて、たくましい。なんだかアメリカそのものの様な音。田舎の高校生だった私は、東京の高校に転校したばかり、寂しくて、友達もあまり出来ず、本当にラジオが一番の友達だった時があった。東京に出て来て最初のカルチャーショックはFENの音だった。そんなFENが好きになりヒットパレードをよく聞いた、耳に
なじんだ曲が新曲として、日本の放送局に流れる時など少し嬉しかった。
 初めてアメリカ盤のレコードを聞いた時、FENの音だと思った。FENの音はアメリカ盤の音だったのだ。今ではネットで同じ音が流れる。今でも、60~70年代のポピュラーヒットアメリカ盤は、今でもいい値段が付いている。
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

vol.200 「若いって素晴らしい」

若い
 若いって素晴らしい。この所、体の事を考えて毎日熊本城にウォーキングに行っている。少し歩いただけで体はゼーゼー喘ぐようになってしまったが、そんな私の横を軽々とランニングで若者が追い抜いて行く、そんな彼らの姿を見ながら、若いって素晴らしいと時々思ったりする。
 でも、ひょっとしたら、確実にこれはそうだと思うけど、今の日本は私の体の様に、かなりあちこちに痛みが回っている様に思う。つまり体力が無い。なのに結婚を望む女子は専業主婦願望が強い。かつてのアメリカの40年代50年代60年代、ほとんどの結婚した女性は専業主婦だった。日本も60年代後半からそうなり、70年代80年代までそうだった。つまり資本主義がうまく回り、製造業でモノが売れる30年間は専業主婦が業として成り立つ、やがて製造業は今の日本の様にアジアへと流れ、それと共に新しいビジネスモデルが必要になる。
 さて、アメリカと違ってITも発明できなかった日本は何処?
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。