FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

vol.145 京都の夏

 学生時代、故郷の九州に帰るときはもっぱら急行電車を利用していた。それはお金が無かったこともあったが、東京から24時間、列車の旅が楽しかったのもあった。
 その夏、私と同い年くらいの学生が前に座った。同じく九州に行くそうだが途中で知り合いのいる京都に寄ると言う。一緒に来ないかと誘ってくれるので、私も途中下車する事にした。
 京都に着くと早速知り合いの下宿へ。ところがその下宿はその人の知り合いだけが残っており、後はそれぞれ規制してガラガラ。しばらく遊んでいけばと言ってくれる。それぞれの住人は1ヵ月程帰らないそうで、勝手に使えばとの事。ならばとしばらく京都で過ごすことにした。 
 毎日のようにイノダコーヒーでコーヒーを飲み、円山公園へ。それからあちこちのお寺に行ったり寺町に遊びに行ったり。あっという間に1ヵ月が過ぎてしまった。
 若いからできた事、若くなければできない事がある。今でも京都に行くと、仲良くなった彼らが路地からひょっこり顔を出すような気がするのだ。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
vol.146 京都のライブハウス | top | vol.144 原宿の軽

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。