FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

vol.153 郊外店の本とCD

14.jpg
 先日、久しぶりに郊外にある本とCDを売ってる店に行った。行ってびっくり、本当にびっくりした。見事に本もCDもマーケティングしてある。そのマーケティングがすごい。今売れてる、今売りたい、今から売れそうなそんな本やCDが見事に並べてある。そして本やCDになんの興味も無く、パソコンをいじらないと会話も出来ない店員、でもね、本やCDは文化でもあるんじゃない。
 そうした郊外店に行く方が悪いと言われるかもしれないし、売れる商品を置いとくのが商売、限られたスペースにいつ売れるかわからないものなんか置けないのかもしれない。
 でもね、それは違うよ、本やCDは一生付き合うもの、つまり一生買い続けるもの。だから本が好きで好きで、月に何冊も買う店員、音楽が好きで好きで月に何枚もCDを買う店員でなきゃダメ。そんな人達がいいと薦めてくれる本やCDこそ新しい出会いだし。その為お店に行くんじゃないか。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.154 男女雇用機会均等法 | top | vol.152 奥様の仕事

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/111-9eb4a1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。