--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

vol.165 「自分の適正」

1.jpg
 長く連絡が無かった友達から連絡があった。これからハローワークに行くという。明日は我が身、私だってそうなるかもしれないと一瞬思ったが、今の所行かなくて済みそうだ。良かった。だって60才からのハローワークはツラそうだもの。
 私の年になるとだいたい生活は3パターンに別れる。年金生活に入る人、仕事を続ける人、ハローワークに行く人、どれがいい悪いでは無く、それぞれの人生、その結果である。そしてどの道を行くかはほとんど二十代に答は出てる。まあ心ならずも事故や災害で思わぬ方向に行かざるを得ない人もいるが、大部分は決まってる。友達を見ているとつくづくそう思う。
 若い時は自分の適正が分からない。だからどうしていいか分らない。そう思う事もあったが、何、そんな事無い。ちゃんと分ってる。ただ世の中にその適性をどう合わせるか、その仕方が分らないだけ。だから「仕方無い」なんて事にならない様にした方がいい。まあかなり、大部、「あきらめ」はあるけどね。
スポンサーサイト
10:50 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.166  「女子学生の就職」 | top | vol.164 「知識から感性へ」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/124-1665b1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。