FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

vol.57 ジャズが分る

057.jpg
 昔よく使われた言葉に○○が分るというのがあった。文学が分る、人生が分る、男が分る、女が分る、等たくさんありすぎて1つ一つ覚えていない。ただ一般的に使われるのはこうだ。自分は分ってるがお前は分ってない、つまり「まだまだだよ」という意味で使われていた。
 例えばジャズが分るってどういう意味なんだろう。自分は理解しているのだが、お前にはまだまだ理解ができていない。でもジャズの何をどう理解したというのだろう。そして私が理解していないとして、どの部分をどう理解してないのか、それはどうすれば理解出来るようになるのか、それこそそんな事を言われてもさっぱり理解出来ない。
 今、振り返ってみれば、私に○○が分ってないと言った人たちのほとんどが、私に知識がないと言ってたような気がする。でも当時そう言われた私はとてもショックだった。今の若い人達は幸せである。だって「分る」「分らない」といった価値基準で物事を判断しないから。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.58 これからいい時代 | top | vol.56 究極の選択

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/14-af560864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。