FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

vol.195 「いい道具」

道具
いい道具を持つのは大事な事である、そう教わってきた。値段の高いモノには理由がある。確かにそう、私がカメラマンとしてスタートした頃のカメラは国産と外国産ではかなり差があった。
 5万円の国産カメラと50万の外国産カメラ。国産のカメラだとフィルムの巻きがボコボコになって、これを竹の子と言っていたが、外国産のカメラだとピシッと巻き上がった。ストロボも10万円の国産ストロボより100万円の外国産ストロボは確かに色がキレイでヌケが良かった。国産のモノが外国のモノに近づいたり一部追い抜いたりしたのは80年代も中頃になってからだった様な気がする。
 さて現在である。いい道具を大事にの時代はとっくの昔にどこかに行ってしまい、3年一昔、モノによっては一年一昔、どんどん様々な仕事に使う道具がハイスペックになっていき、そしてあっという間に古くなってしまう。そしてスペックの古くなったそれらのモノを大事にリペアする人なんかいない。古くなった人はどうだろうと考える事がある。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.196 「大学は就職の為に行く所?」 | top | vol.194 「犬にかまれての写真について」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/156-067f3279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。