FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

vol.59 カンコーヒー

059.jpg
 ある山奥でロケがあった。たまたま手伝いの使い走りに付いた私は毎日雑用ばかり。朝早く起きてカンカンに火を入れる、そこらの薪を集めてカンカンの中に入れておく、そして少しだけ火をつけておくのだが、集めてあるのが生木で火が付かない、モウモウと煙ばかりで目が痛い。ウチワでパタパタやりながらようやく火がつく、それが10個程もあるので本当に一仕事、ロケ地が寒いのでスタッフや役者が暖を取る為に必要なのだ。
 それが終ったら水汲み、ロケ地では何故か水をたくさん使うので近くの川から水をバケツで汲んでタンクに入れなければならない。後に写真を撮る様になって分かるのだが、植物や石なんかは水をかけたらキレイに写るのだ。そんな雑用で一日はアッという間に終りやっと夜になる、ヤレヤレこんな仕事は早く終って里に帰りたいと思ってると主役の役者が「カンコーヒーが飲みたい」といいだす、こんな山中にそんなモノがあるわけないだろうと思ってたら私が買いに行く事になった。仕方なく出ようとすると後からその役者がいった「オイ、UCCな」
スポンサーサイト
18:27 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.60 吉祥寺こんつぇると | top | vol.58 これからいい時代

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/16-6ea3d9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。