--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

vol.205「雑誌のいい所」

雑誌
 私達は雑誌を作るのが仕事。日本人は雑誌が好きで、いつの時代でも単行本よりほんの少しだけ雑誌の売り上げの方がいい。そして雑誌の一番いい所は編集の仕事がとても大事なこと。つまりこの次にあれ、あれの次はこれ、とページを作る事が出来る。読む方はそんなつもりは無くても読んでしまう。そんなマジックにあると私は思っている。
 いい本屋さんは並びがいい。つまり限られたスペースの中でどの本を置いたらいいか、置く本と置かなくていい本、あるいはこんな本とか、忘れられていた本がポンと置いてあったり、そんな楽しみで私達は本屋通いをする。雑誌も同じ、全然興味が無かったのにたまたまとか、きっかけになって専門書を買ったりとか、つまり出会う筈の無かった出会いのある事の素晴らしさが雑誌にはある。
 ネットはあくまでランキング。でも誰の?そこに個人の思いは無く、ただデータとしてのランキングだけがある。いつも選ぶのは自分、そして結果はいつも自己責任、そんな責任押し付けられても。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.206「月曜は最悪だ」 | top | vol.204「ジョニ白」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/165-5d42b098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。