FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

vol.214「いつかはクラウン」

いつかはクラウン

 
 「いつかはクラウン」と聞いてピンとくる人はある年代以上の人、若い人には何の事やらサッパリだろう。この言葉が生きていたのはいつ頃までだったか?多分バブル期までだった様な気がする。
 「クラウン」はトヨタの車、そして「レクサス」ブランドが出るまでトヨタでは一番高い車、つまり車には序列があった。今は「ビッツ」になってしまったが、当時は「パブリカ」、後に「スターレット」、次が「カローラ」。そして「コロナ」「マークⅡ」、最後が「クラウン」になる。
 新入社員で最初に買う車が「パブリカ」。まだ子供も小さくこれで十分。そして係長になったら子供も大きくなるから「カローラ」。そして課長は「コロナ」部長は「マークⅡ」最後に社長になってからいよいよ「クラウン」。だから当時「クラウン」に乗っているのはリッチな商店主か社長に決まっていた。若者がクラウンに乗る事など絶対にありえず、あったとしても、それはオヤジの車を借りて来た時。
本当にうらやましかった。
スポンサーサイト
11:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.215「よくなった軽自動車」 | top | vol.213「ネットについて 4」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/175-74c76494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。