--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

vol.45 広い三畳

32.jpg
 学生の頃、部屋の広さは四畳半が普通、三畳に住む友達も多かったし、六畳ともなれば、これはもう金持ちと思ってた。
 ある日、新しく知り合った友達のアパートに行った。共用の玄関で靴を脱ぎ階段を上って奥の部屋へ、ここまでは良くあるパターンで私のアパートも同じ、でも彼の部屋はすごかった。三畳に半畳程の台所が付いた部屋だが押入れ以外の三方に本棚がある、それも自分で作ったらしく、文庫本にピッタリのサイズになってる。天井までとどくその本棚には文庫本がびっしり、「お金も無いし、部屋もせまいから文庫本しか買わないんだ」と言ってたけど、その当時新刊から文庫になるのはそれなりに価値のある本が多かった。
 さらに驚いたのが部屋にプレーヤーもアンプもレコードもあるのにスピーカーが無かった事、そのかわりヘッドホンが三つもある。何で三つもと聞くと、音楽のジャンル別に分けてあるんだそうだ。三畳間にも無限の空間がある。限り無く広い世界感があった。
スポンサーサイト
12:31 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.46 バーガーとアメリカ | top |

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/2-de051438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。