FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

vol.66 犬と牛乳配達

066.jpg

 夏に一時期、牛乳配達をすることになった、夜が明ける少し前、薄暗い中をバイクにたくさんの牛乳を乗せて配達する、そこで困ったのが犬の声、玄関近くの犬小屋から出て来ててワンワンうるさい、中には飛び掛ろうとするのもいてまいった。
 当時は今と違ってパックの牛乳ではなくビンだった。大きいのは三合ビン五合ビンとある、軍手ですべらない様にビンの首を掴み、両手一杯の牛乳を配達し、空ビンを持ち帰る、二~三日もすると慣れてきたが、それにしても犬がうるさい。配達バイクの音がすると、ずっと向うの方からワンワン吠える声が聞こえるのでその家に行くのが嫌になる。
 頭に来た私は配達の帰り、手に持ってる空いた五合ビンを犬の頭に落としてみた、かなり大きく重いビンが犬の頭に当たると「ゴチッ」と音がして、「キュン」といった後に狂った様に吠える、しかし二~三日続けていると静かになってきた。さらに数日、私の姿を見るとコソコソ犬小屋に入る様にまでなったのだ。「ザマアミロ」である。
スポンサーサイト
11:14 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.67 牛乳とベトナム戦争 | top | vol.65 国立スカラ座

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/23-2a8fe5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。