FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

vol.50 就職の為に髪を切る

050.jpg
 まだまだ暑いのに黒っぽいリクルートスーツを着て若い男女が街を歩いている。そんな彼らを見てるとユーミンが歌ってた歌を思い出す。それはこんな歌だった。若い恋人達が昔二人で見た映画がまた上映されている。それはアメリカの学生運動の映画で、二人で見た時は楽しかったが、男の方は就職試験の為に長かった髪を切って「もう若くないさ」と女の子に言う。そんな歌だった。
 初めてこの歌を聞いた時、とても気分が重くなった。私の髪は長くはなかったけど、自分は決して就職の為に髪を切ったりはしないぞと思ってた。その頃髪を切った友達もそろそろ定年。今では髪を切ろうにもその髪自体が無いのもいる。本当に笑い話。そんな事を思っていた私の方こそ笑い話。
 あれは時代のせいだったんだろうか。何の疑問も持たず、当然の様にリクルートスーツを来ている若者を見てそんな事を考える。でも時代のせいだとしても、やっぱり私はあの歌は好きじゃない。
スポンサーサイト
16:13 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.51 十八才 | top | vol.49 中央フリーウェイ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/7-4611ee61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。