FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

vol.113 ハダカのオンナとオンナのハダカ

113.jpg

 作家の富岡多恵子さんと写真家の荒木さんが対談をした。もう三十年近く前の事で、その頃の荒木さんはメジャーではなく、女の裸を撮るカメラマンとして一部の人に知られる存在。対談の中で富岡さんが荒木さんに向って、「あなたの写真には裸の女が写ってない。写っているのは女の裸だ」という様な意味の事をいっていたが、これには荒木さんも答える事が出来ず、質問をはぐらかしている様な感じを受けた。
 この富岡さんのいう裸の女とはいったいどういう意味だろうと考えた。写真を始めたばかりの頃でもあり、写真に外面的なものでは無く、内面的なものも撮影可能なのかどうかという問いは、いつも私の頭の中にあった。
 作家であり、シナリオも書く富岡さんは人の内面を書いているという自負があり、そんな所から出た言葉なのだろうと思うが、私にはとても重い問いかけだった。あれから随分時がたったが、今も私は頭の中で問い続けている。
スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
vol.114 ボロイバイト | top | vol.112 就職差別

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバック URL:
http://nomagazine.blog.fc2.com/tb.php/70-9f5dc830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。